In My Life.

平凡な毎日を楽しく便利にするちょっと気になる話題をお届けします!

いろいろ

海外ひとり旅に行きたい!と妻が言い出した時によくある旦那の反応3つと、そこから学ぶもの。

投稿日:2018年5月7日 更新日:

世の旦那さんは、妻が突然「ひとり旅に行きたい」と言ったらどう思うだろうか?

僕がこれまで実地調査した結果(体感)だと、だいたいが「ありえない」といったものだ。

これはなぜだろう?と考えてみた。

目次

安全面の不安

まず1つ目が安全面の不安についてだろう。

たしかに女性が一人で夜道を出掛けたら危ないです。

でもどうだろう。

普通に考えて女性がひとりで知らない海外の夜道を歩くだろうか?

もしかしたら、歩く前提で危ないと考えていないだろうか?

たいてい大人の女性は危険察知能力は備わっている。

意外に男性と一緒に居るときの方が危険エリアに足を踏み入れているなんてことは多い。

嫉妬や僻み

その次にこれは…と思ったのは、嫉妬や僻みだ。

「俺が忙しいのになんで旅行に行くんだよ!」というやつ。

子どもがいたら話は別だけど、夫婦ふたり生活の関係でさえこの類の話はよく聞く。

でもこれもどうだろう。

暇なら旅行に行きたい気持ちは誰しもが抱くだろう。

しかもスケジュール的、物理的にひとりしか行けないなら、ひとり旅になるのは当然ですよね。

これって単純に「俺も一緒に行きたい…」という子どもみたいな感情だけで端から反対しているだけだったりする。

要は、一緒に行けなくて悔しいのだ。


世間体が許さないだろ

そして最後にこれも多いよね!と思うのが、良くわからない世間体を気にしているパターン。

「夫婦なのに一緒に旅行に行かないのは変だ!」というやつ。

これって完全に思い込みですよね?

でもこれを気にしている人って世の中には多いです。

たいていこういう事を言う人は、ひとり旅未経験者だったりする。

自分が見たことない世界だから不安なんですよね。

それで、「女ひとり旅なんて危ないし、俺の親とか友達から変だと思われる!」という発言に繋がったりする。

誰に忖度してるんですか?と聞きたくなる。

これらから学んだこと

実際、僕の妻は英会話もままならないが毎年ひとり旅に出掛けている。

今年はアゼルバイジャン、

去年はスリランカ・インド、

一昨年はチェコ。

スリランカに至っては水陸両用セスナをひとりで現地調達して乗るという離技を成し遂げてきた。

そしていつだって「楽しかった〜」という言葉と共に笑顔で日本に帰ってくる。

その笑顔をみて、僕はいつも思う。

これで僕もひとり旅に行けちゃうぞ!と。

この事から僕は以下のように思った。

他人を認めることで自分も認めてもらうことができる。

逆に、他人を認めないと言うのは自分の首を締めることにつながる。チャンスを失うかもしれない。

と。

旅はそんな大事なことを教えてくれる。

人生そのものなんだ。

また、旅に出たいです。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-いろいろ
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

こちらも読まれています

楽観主義者でいよう

「悲観主義者はあらゆるチャンスに困難を見いだす。楽観主義者はあらゆる困難にチャンスを見いだす」 これはイギリスの元首相であるウィンストン・チャーチル氏の言葉だ。 目次 楽観主義者とは 楽観主義者とは「 …

増上寺と東京タワーと今年の目標

2019年も始まって1週間が過ぎました。 東京はしばらく雨が降って居なく空気ぐ乾燥気味。 最近、ちょっと風邪気味かもしれません。 初詣は行ってないのですが、職場の近くのパワースポットである増上寺を訪れ …

【QOL向上】Amzonチャージを利用してアマゾンポイントをお得に貯めよう!【ポイ活】

何でも売ってるAmazon。皆さんは、Amazonの決済は何でされていますか? 普通にクレカ決済をしている方が多いのではないでしょうか?自分も以前はそうでした。   目次 Amazonギフト …

2023年ビックカメラ池袋の初売りに参戦。福箱当選でApple Watch 7を購入しました。

新年あけましておめでとうございます。 2023年の元日はビックカメラの初売りに参戦してきました。 お目当てはApple Watch series 7です。池袋東口エリアでは25台の抽選販売でした。 朝 …

とりあえず始めてみよう!やる前からアレコレ考えたら負け。

ここ最近、中小企業診断士の研究会やマスターコースの事で頭がいっぱいだった。 数多くある会の中から一体どれを選べばいいんだろう?とか、興味あるけど、なんか雰囲気があわなそうなんだよなぁ…。とか。 3日く …

国税のクレジットカード支払い手数料が高過ぎる

国税はクレジットカード払いが出来ないと思っていたのですが、いつの間にか出来るようになっていたようです。 僕は個人事業主なので税金は全部自分で払っていますが、今のところほぼ全て銀行口座引き落とし。クレカ …

【戸田市】2022年春に生まれ変わる!JR埼京線 戸田駅前再開発

戸田駅前のスペースが大きく生まれ変わる予定です。 現在工事が進められており、来春には工事が完了する見込みとなっています。 以前は完成イメージ看板が設置されていましたが、工事の進捗に伴いいつの間にか撤去 …

新型コロナで海外旅行に行けないから東武ワールドスクウェアに行ってきました。

海外旅行にいけなくなって1年以上が経ちました。 そこで、東武ワールドスクウェアです。展示物のクオリティがとても高く、海外旅行に行った気分になりました。 エジプト(クフ王のピラミッド)とスフィンクス ロ …

【衝撃】スポーツジムのドライヤーで

先日、スポーツジムで目を疑う光景を目にした。 びっくりし過ぎて数秒間フリーズしてしまった。 目次 ジムのドライヤーで… トレーニングを終えてシャワーを浴びて髪の毛を乾かしていた時のこと。 隣に細マッチ …

Amazonから「1回限りの Amazon アカウント仮パスワード」というメールが届いたんだけど…

これは詐欺なのか?本物なのか? フィッシングサイトに誘導する手法が巧妙なってきていて、本物かどうかの区別が分かりづらくなってきている。 今朝、8時半くらいだったが、Gmailに一通のメールがきていた。 …

◉  In My Life. 執筆者プロフィール ◉

.......................................................................
フリーランスでいろいろやってます
・コンサル
・ITエンジニア
・フードデリバリー etc...

日々の生活が便利に楽しくなる記事を
お届けできるよう心掛けています。

ご意見は[Twitter]@we_are_______まで
※プロフアイコンから飛べます
.......................................................................